本・ドラマ・映画

【U-NEXT】配信で見られるおすすめ韓国ドラマ5選!【2021年最新版】

「冬のソナタ」がブレイクした頃は中年のおばさんが見るものだと思われていた韓国ドラマも、今ではハイレベルな作品や俳優を多数排出し、どの年齢層にも大人気のコンテンツとなりましたね

かくいう僕も韓国のドラマも映画も大好きで、韓国人の彼女が出来たことで日本とは違う色んな文化を知ることもでき、より深く作品の世界にのめり込むようになりました

今回は、2021年春時点で特に「これは絶対に見とけ!」というU-NEXTで見れるおすすめの韓国ドラマを5つ紹介していこうと思います

以前紹介した韓国映画のおすすめと併せて見て頂ければ幸いです

おすすめの韓国映画5選

ここでは、2021年春時点で配信されている韓国ドラマランキングの中から、僕がハマっている作品を5つ紹介します

本国で驚異の視聴率を誇る作品や、韓国文化ならではの設定が活かされたものもあるので、なかなか面白いですよ(笑)

華麗なる遺産

引用元:U-NEXT

大学の同級生で同じ作品でデビューしたイ・スンギとハン・ヒョジュによる、ドロドロ昼メロ系ラブコメ作品

わがままな性格の御曹司が、ヒロインによってだんだんと変化が見えてくる様子に胸キュンする女子が続出!

ラブコメとドラマ性のバランスが抜群のストーリーは話題を呼び、最終話が韓国国内での視聴率47.1%を叩き出したモンスタードラマです

建設会社社長だった父が事故死し、継母から追い出されたウンソンは自閉症の弟を見失ってしまう。ある日、スクチャを助けたことから、彼女の豪邸に身を寄せたウンソンは、過去に一悶着あったスクチャの孫のファンと一緒に働くことに。いがみ合うふたりだが…。

引用元:U-NEXT

見どころ①:誠実な心が人生を好転させるストーリー

ヒロインのウンソン(ハン・ヒョジュ)は、父の会社が倒産、そして死亡(?)

更に継母の策略によって知的生涯を持つ弟と共に言えを追い出されるという、波乱万丈な物語のスタートを切ります(このドラマでハン・ヒョジュにドハマりしました)

莫大な遺産を持つ老婆チャン・スクチャを助けたことで遺産相続人に指名され、一見ラッキーですが親族からの強い風当たりにさらされることに…

3話まではドロドロした愛憎劇を予想させますが、物語が進むにつれてウンソンは持ち前の純粋な心でトラブルを乗り越え、最悪なスクチャの孫ソヌ・ファンとも互いの気持ちに変化が現れ、かけがえのない存在になってゆく過程が描かれます

明るい性格で人生を切り開いてゆくウンソンの魅力を知ると、誰でも応援したくなってしまいます

見どころ②:わがまま御曹司のファン

ウンソンが助けた老婆の家に住む御曹司ファンは、日本で言うところの花男に出てくる道明寺みたいなわがままキャラで、見た目は爽やかだけど第一印象は最悪

自分が働くこともなく、お金を出すのも人任せなのが当たり前だった彼が、ウンソンと出会ったことで徐々に変貌を遂げていくことで、彼もまた純粋な心を持っている人間なのだということが見えてきます(こういうの好き)

彼女

最初の方のファンって本当に性格悪くて
絶対付き合いたくないって思っちゃうタイプ
だから改心してからのギャップにやられるのよね

見どころ③:絶妙にイラつく再婚親子の存在

その作品が良策かどうかを決定つけるのは、視聴者の心を揺さぶる悪役の存在です

バットマンならジョーカー、ホーム・アローンならアホな泥棒たち

この作品の中抜群の存在感を発揮し、視聴者の心を逆撫でる継母ソンヒ

そして最初はいい子だったのに、ファンに接近するウンソンへの嫉妬から次第に悪役となる娘のスンミの二人が、作品に奥行きを出しています(もはやホラー)

切ない立ち位置のジュンセ

ファンと同じぐらい人気となったのが、ウンソンに想いを寄せながらも、彼女の恋を献身的に手助けするジュンセの存在です

自分の目の前で惹かれ合ってゆくウンソンとファンを見るその心情を思うと、胸が締め付けられますよね

彼を見て思い出すのは、映画化もされたSFラブストーリー「orange」に登場する須和弘人というキャラクター

コブクロが手掛けた主題歌「未来」の歌詞は、片思いの女の子を献身的に支える彼の目線で描かれていたということでも知られていましたね

華麗なる遺産

ジュンセ推しの方におすすめの作品はこちら

orange

SKYキャッスル

引用元:U-NEXT

高級住宅街で起こる受験戦争を描く「SKYキャッスル」は、韓国の学歴社会と格差社会における富裕層を痛烈に批判

学歴こそが唯一人生を幸せにするという信念のもと暴走する夫婦たちや、そんな彼らの欲望のために翻弄される子供たちなど、一癖も二癖もあるキャストたちの演技合戦が見ものです

高級住宅街「SKYキャッスル」で医師の夫と娘と暮らすソジン。隣人・ミョンジュの息子がソウル医大に合格したと聞き、入試関連の資料を入手しようとするが、ミョンジュに断られてしまう。幸いにもVVIP顧客だけが招かれる説明会の招待状を手に入れるが…。

引用元:U-NEXT

見どころ①:韓国の異常な学歴社会

この作品のテーマは「受験戦争」

しかしPR画像に登場しているのは入試に立ち向かう子供たちではなく、すべて母親です

日本でいう「ドラゴン桜」のような当事者主体ではなく、その周りで火花を散らす親や家庭教師が主軸となっています

韓国では実際に、能力があっても学歴で左右されて食にありつけなかったり、人間性に問題があっても学歴で大企業を牛耳っていたりと、日本よりも学歴が人生に反映される率は高いといえます(スヌンの時期はエグい)

タクミ

いい人生を送るには、いい大学に入ることが絶対
受験戦争は家族の戦争なんだ

見どころ②:入試コーディネーターのキム・ソヒョン

真っ黒な衣装にひっつめた髪、感情が一切動かない冷淡な口調

一瞬「女王の教室」を見てるのかなと思わせるぐらいルックス・キャラクターともに天海祐希を彷彿とさせるキム・ソヒョン

勉強に力を入れるため、電気スタンドの色温度や机の材質まで変えさせ、壁にはモンドリアンの絵画をかけさせたりと、徹底した指導を行います

それこそ上述した「女王の教室」や「家政婦のミタ」のような作品が好きな人には、ゾクゾクするキャラクターだと思います

見どころ③:受験だけではない!?凄惨なサスペンス展開

上流階級の高校生と、その周りのおとなたちの中で渦巻くサスペンスといえば「ゴシップガール」が思い浮かびますが、この「SKYキャッスル」も同じように凄惨なサスペンスが展開されます

衝撃の展開は第3話から繰り広げられるので、1話切りは厳禁です

受験コーディネーターって実在する?

キム・ソヒョンのような受験コーディネーターは本当にいるのでしょうか?

実は上流階級の住む地域では、家庭教師以外にそうしたコーディネーターが実在する例も一部あるようです

さすがにドラマでは脚色されていて、あそこまで日常生活に干渉することはないようですが(笑)

SKYキャッスル

受験勉強がテーマ! 大人気作品の韓国リメイク作品はこちら

ドラゴン桜(韓国版)

太陽の末裔 Love Under The Sun

引用元:U-NEXT

軍人として働くシジンは、休暇中に少年を運んだ病院で一目惚れした女性外科医モヨンに猛アタック

やっと付き合えてデートを重ねますが、事あるごとに軍の仕事が邪魔をしてきます

とうとうシジンは遠く離れた紛争地ウルクで働くこととなり、二人の関係は引き裂かれてしまいます

軍人のユ・シジンは男勝りの女医、カン・モヨンと出会い、互いに惹かれあう。だが、モヨンは任務優先のシジンに耐えられずに別れを告げる。8カ月後、医療チームの一員として紛争地域のウルクに赴いたモヨンは、同地に派遣されていたシジンと再会し…。

引用元:U-NEXT

見どころ①:軍人と軍医の恋

韓国と日本での決定的な違いとして存在するのは、徴兵制度があること

現代で兵役に従事する男性と軍医の女性を描く設定は、邦画ではなかなか難しいですよね

甘いマスクで男らしい振る舞いを魅せるソン・ジュンギに夢中となる女性も多数

また凛々しい表情で外科医を演じるソン・ヘギョも男性人気が高く、このドラマでベストカップルと評されたのも納得です

見どころ②:ウルクの美しいロケーション

シジンとモヨンが再会し、再び愛を育むこととなる舞台のウルクは、古代都市点在し、美しい海が広がるロケーション

そんな場所の出会いが盛り上がらないはずはが盛り上がらないはずはありません

見どころ③:シジンとデヨンの友情

センチで運命を友にする相棒のでヨンは無口でクールなキャラクター

そんな彼とシジンとの息の合った会話やじゃれ合いは、日本でいうと嵐メンバーのやり取りを見ているのと近い感覚がありますね

命がけの環境で生きているからこそ生まれる絆は、ふたりとも実際に従軍した記憶が鮮明に残っているからこそ表現出来ていると感じます

彼女

可愛い系のシジンとクールなデヨンのコントラストが最高!

主演カップルの結婚と離婚

主役を演じたソン・ジュンギとソン・ヘギョは、この作品をきっかけとして2017年に結婚

どちらも同じ苗字の「ソンソンカップル」ということで話題となりました

しかし夫婦生活を送るに連れて二人の間には徐々に距離が生まれ、わずか1年8ヶ月の結婚生活にピリオドを打つこととなります

離婚に関してはマスコミの間で色々なデマが拡散され、離婚調停に加えて名誉毀損での訴訟も行うこととなりました

太陽の末裔

兵士の純愛を描く名作の関連作品はこちら

トップガン

ボーイフレンド

引用元:U-NEXT

こちらもソン・ヘギョ主演

自分で選んだ人生を歩んだことが出来なかった女性チャン・スヒョンと、パク・ポゴム演じる自由で明るい心をもつ青年キム・ジニョクとの恋を描く正統派のラブロマンスです

有名政治家の娘として人生を送ってきたチャ・スヒョンは大学卒業後、財閥御曹司と結婚するも、夫の浮気が原因で離婚。慰謝料として受け取ったホテルの代表に就任した彼女はある日、出張で訪れたキューバで一人旅をしていた青年、キム・ジニョクと出会い…。

引用元:U-NEXT

見どころ①:ジニョクの好青年ぶりがすごい

パク・ボゴム演じるジニョクは、平凡な家庭に生まれた青年です

日本でいう神木隆之介くんみたいに、業界でも礼儀正しいと人気が高い彼にとってはハマり役の、天使のような好青年ぶりを発揮します

人懐こく、

見どころ②:美しいロケーションとオシャレなセリフまわし

キューバで撮影されたシーンは、ロケーションや構図の一つ一つが映画のようにお洒落

流暢な英語でプレゼンをするソン・ヘギョは、余裕でハリウッド進出出来るポテンシャルを感じます

また詩集などから引用された印象的なセリフまわしも、本作を彩る魅力の一つとなっていますね

何になってまた会ったことにしましょうか
(引用:詩「夕方に」)

第3話

波が海の仕事なら、あなたを思うのは僕の仕事。僕は僕の仕事をするつもりです
(引用:小説「波が海の仕事なら」)

第10話

日本人が言うと歯が浮くようなイメージになってしまうセリフも、彼の丹精なルックスと作品全体に漂う空気感の中では絶妙にマッチしています

見どころ③:元夫との関係

スヒョンは、チャン・スンジョ演じる財閥の御曹司であるチョン・ウソクと政略結婚していましたが、浮気相手と結婚するという理由で破局

本当はスヒョンのことをずっと想っていて、復縁を迫ります

スヒョンを取り巻く人達にはそれが歓迎すべきことであり、新入社員との恋などは認められるものではありませんでした

スヒョンの自由を縛るあまりに大きな権力が、二人の恋をも阻むこととなります

年下男子✕年上女性の理想形

ホテルを経営するスヒョンとキューバで出会い、彼女のホテルに新入社員として入ってきたジニョク

立場も年齢も自分より下だけど、天真爛漫に接してくる彼に対する愛おしさを止めることが出来ないスヒョンの気持ちも納得ですよね笑

男性から見ても、自分が務める会社のトップとの秘密の恋というシチュエーションは、ドキドキせずにいられない作品です

ボーイフレンド

身分の差を超えた禁断の恋といえばこれ、という関連作品はこちら

ディア・プリンス~私が恋した年下彼氏~

力の強い女ト・ボンスン

引用元:U-NEXT

人は見かけによらないものです

華奢で守ってあげたくなるような女の子が、暴走しているバスを物理的に止めるほどの怪力なら、あなたはどうしますか?

ト・ボンスンは先祖代々続く怪力を持つ女の子。夢はロールプレーイングゲームを作ることだが、今は幼馴染みの刑事・グクドゥに片想いしながら就活に励む日々。一方、ゲーム会社CEOで脅迫犯に付きまとわれているミンヒョクは、偶然ボンスンの怪力を目撃し…。

引用元:U-NEXT

見どころ①:ボンスンのかわいさ

このドラマでボンスンを演じるためにボブヘアにして、可愛さを強調したスタイルで臨んだパク・ボヨン

どことなく大学生みたいな雰囲気もあり、親近感のわくルックスでいい感じですね(こういうの好き)

このルックスだからこそ、隠していた怪力を発揮する時のギャップが活きるといえます

見どころ②:ドキドキの三角関係?

幼稚園バスを脅すヤクザを撃退したことをきっかけに、それを目撃していたゲーム会社のCEOミニョクは彼女をボディーガードとして雇いますが、女性としての魅力に気付いて猛アタック

彼女を見てるだけで幸せっていう感じの仕草に萌える女性ファンも多く、ラブラブなデートをしているところも絵になります

でも彼女にはずっと片思いしていた幼馴染みのククドゥがいて、彼はボンスンのクラス待ちで起こる女性拉致事件を捜査する担当刑事でした

ミニョクとはお互いのことが大好きだけど、サスペンスな展開の中でククドゥに惹かれているボンスンもいて、片思いだと思っていたら実は・・・という三角関係にも注目です

見どころ③:スカッとする勧善懲悪展開

甘いラブストーリーや怪力ネタのコメディ要素に目が行きがちですが、物語の軸となっているのは連続女性拉致事件

結果的にククドゥの捜査にボンスンとミニョクも参加して犯人を追うことになるのですが、サイコな犯罪者を追い詰めてゆくサスペンスとしても巧みなストーリーが展開されるので、見逃せませんよ

タイトルに主役の名前が入ってると良作説

この作品のように、タイトルに主人公の名前が入ってると売れるというジンクスってありますよね笑

「私の名前はキム・サムスン」や「製パン王子キム・タック」など、邦画であれば完全にZ級作品みたいなダサいタイトルだけど、内容はいいんですよね

キャスティングとしても、ミニョクを演じるパク・ヒョンシクは演技はが多いことで有名なZE:Aのメンバー

バラエティなどでの柔軟性も鍛えられているので、作品内でのリアクションの良さには特筆すべきものがあると思います

力の強い女ト・ボンスン

ラブコメもサスペンスもどっちも見たい!という欲張りドラマの関連作品はこちら

ジキルとハイドに恋した私

日本のドラマにも通ずる部分と、韓国でしか出来ない部分に注目!

今回は僕がハマった配信ランキング上位の韓国ドラマを選りすぐって紹介してみました

日本のドラマにも明らかに影響を与えているようなラブコメ作品もあれば、日本では出来ないようなスケールや、韓国文化ならではの設定もあったりするので、異文化の空気も存分に感じながら楽しんでもらえたらと思います

以上っ

最後まで読んで頂きありがとうございました

おまけ:U-NEXTについて

かなり動画配信サービスがあるので僕が愛用している【U-NEXT】のメリットとデメリットだけ紹介します

メリット

  • 31日間無料トライアルで楽しめる
  • 毎月U-NEXTポイントが1,200円分もらえちゃう
  • 見放題作品20万本以上、レンタル作品2万本以上とコンテンツが超豊富
  • さらに雑誌も80誌以上読み放題
  • 韓国ドラマが他より充実してる気がする
  • 動画をダウンロードして出先でも視聴可(しかし、一部不可能)
  • 画質がマジきれい

デメリット

  • 費用がちょっと高いかも(月額1,990円(税別))
  • 新作はレンタル必須
  • 毎月貰えるU-NEXTポイントは90日間で消えちゃう
  • ダウンロードした作品は最長で48時間以内に見なければいけない
    (作品によって異なる)

ということで、よかったらぜひ!