VOD

【解約した方がいい人はどんな人?】U-NEXTの解約方法を分かりやすく1から解説!

タクミ

U-NEXT使ってたけど、やっぱり高い割にあんまり使い切れてないよなぁ…解約してもっと自分に合うやつ使おうかな

そんなお悩みを持っている方に、

今回は、意外と手間取りがちなU-NEXTの解約方法について分かりやすく解説します

解約した後に使える “ちょうどいい” VODサービスもチラッと紹介しておくので、参考にしてみてください

見逃し配信バナー

\無料会員登録で600P貰える/

※無料期間中に解約しても一切お金はかかりません!

前提:U-NEXT使いこなせてる?

U-NEXTは、

  • 配信されている作品数がダントツで多い

のが特徴ですよね

  • 見放題の作品は22万本以上
  • ポイントレンタルの作品も2万本以上

あり、更には電子書籍も大型書店に匹敵する数が配信されています。ただ、

それを料金に見合うほど見ているか、使いこなせているかっていうとどうですか?

自分の好みに合う作品ってだいたい決まっていますし、結局使ってるサービスに合わせた使い方になったりしますよね

U-NEXT1本で運用するより、安いサービスを2つ使い回す方が安くついたりもします

U-NEXTの解約をした方がいい人とは

高めの月額料金を払ってる割に、あまり使っていないということであれば、それはU-NEXTのターゲット層に当てはまらないということですよね

では、解約した方がいいのはどういう人か、結論から言いますと、

  1. ヘビーユーザーではない
  2. 電子書籍で本読まない
  3. 1作見ただけで放置
  4. お試し期間で満足した

と言った人です

もちろん僕は、かなりのヘビーユーザーですし漫画もめちゃくちゃ読みますので、U-NEXTが無くなると困ります(笑)

タクミ

最近の漫画は、アオアシにハマってる

ヘビーユーザーではない

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で、毎月1200ポイントがもらえます

毎月1,200円分ももらえるということは、基本それぐらい使うVODヘビーユーザーに向けて作られているということです

ポイントも全然使わなくて余ってる状態が続いているとすればもったいないので、

解約して他のサービスを使った方がいいですよね

電子書籍で本読まない

本は結局実物の購入派で、電子書籍では読まないという人も、登録しっぱなしなのはもったいないですよね

映画やドラマを見る用途だけであれば、

Netflixでも同じ作品が追加料金なし

で見られたりします

自分が見たい作品はどこで配信しているのかを調べてみて、一番多く配信されているところを使った方がいいですよね

1作品見ただけで放置

これが一番もったいないというか、詐欺とかに引っかかりそうで危ないですよね

広告収益だけが目的で、

変なブロガー

この作品はU-NEXTで見れます!

と語って登録へ誘導するブログがたくさんありますが

探したらどこでも配信されているのに、気になってる作品がそういうところで紹介されていて

まんまと登録してそれだけ見て放置、みたいなことが多々あります

特に若くて情報に疎い人や、スマホに慣れない段階で韓流にハマった少し高齢の方に多いんですけど、完全に無駄遣いですよね

U-NEXTの運営側もそういう人がいるのは困るので、ちゃんと自分の用途に合ってるサービスを見直して下さい!

タクミ

本ブログみたいに収益目的だけじゃないく、ちゃんと作品の魅力を分かって書いてるブログがいいですよっ(笑)

お試し期間で満足した

最初のお試し期間である程度使ってみて、自分に合わないという方が分かった方。

見たかった作品は十分楽しんだから、もう使うことはないという方も、上述したような状況になる前に解約しておきましょう

支払い方法を別のものにしておけば、今度また無料お試しが適用出来たりするので、損することはありません笑

U-NEXTの解約方法をパターン別に解説

それでは、U-NEXTの解約方法について説明します

ここからはさっき説明したユーザーの中に当てはまっている人だけ読み進めて下さい

なんとなく試しに解約しちゃうと残ってるポイントも消えてしまうので、今ちゃんと使えているという人はブラウザバックして、そのまま継続しておいてくださいね笑

まずは、解約の注意点について

手順通り解約したと思ったのに、意外と出来てなかったりするパターンがあったりするので、U-NEXTを解約する時には以下の点に注意してください!

解約するときは、

  • アプリのアンインストールでは解約されません
  • Android TVやApple TV、Fire TV Stickなどのテレビ版アプリからは解約できません

また、複数登録している場合は、

  • それぞれのアドレスで解約が必要

になります

解約方法①:Amazonの定期購入を利用している場合

実はU-NEXTの解約方法は、支払い方法によって異なります

3パターンに分かれるので、ここはだいぶ注意してください!

1つ目は、Amazonの定期購入機能で登録していた場合です

Amazonで定期購入している場合
  1. Amazonにブラウザからログイン
  2. 「アカウント&リスト」→「アカウントサービス」の順に進む
  3. 「アプリライブラリと端末の管理」を選択
  4. 「管理」→「定期購読」を選択
  5. 一覧の中にある「U-NEXT」から「アクション」を選択
  6. 自動更新をオフにする

以上の手順で確実に解約してください!

解約方法②:App storeで定期購入している場合

App storeでApple IDから登録している場合の解約手順はこちらです!

App storeで定期購入している場合
  1. iOSアプリにログイン
  2. 右上に出てい「アカウントマーク」を選択
  3. 「アカウント設定」を選択
  4. 「契約内容の確認・解約」を選択
  5. 「定額制サービスを停止」から、U-NEXTを選択

U-NEXTの方に問い合わせをしても、そこで解約手続きをしてくれるわけではないので

必ずこの手順で進めてくださいね!

解約方法③:それ以外で方法で支払いしている場合

U-NEXTのブラウザや、対応のテレビから申し込んだ場合、電話勧誘や携帯ショップ、ブースで申し込んだ場合も解約方法は異なります

とはいっても、こちらの手順が一番シンプルではありますね

それ以外の支払い方法の場合
  1. ブラウザからU-NEXTにログイン
  2. 「メニュー」から「アカウント設定」を選択
  3. 「契約・決済情報」から「契約内容の確認・解約」を選択
  4. 利用中のプランが表示されるので、解約したいものを選択

解約したいプランごとに手続きが必要になるので、アカウントを共有していたりで複数登録している場合は注意してくださいね!

ログインできない場合の対処法

タクミ

あれ…?解約しようにも、そもそもログインできない…

そんな場合は、表示されているエラーメッセージしっかりと確認してください

ログインIDで使用できない文字が含まれています。

文字形式に誤りがある場合にこのようなメッセージが表示されます

  • アルファベットが全角になっている
  • 大文字のアルファベットが使われている
  • かなが入力されている
  • 間にスペースが入っている

これらの中に当てはまるものがないかチェックして、もう一度ログインを試してみてください

ログインID、パスワードが正しいかご確認下さい。

このメッセージが出た場合は、上述したような文字入力の誤りがないかをまず確認しましょう

その上で間違いがなければ、端末に記憶させているパスワードが更新前のままだったりすることが考えられます

  1. ログイン画面を表示
  2. 「ログインID/パスワードを忘れた方」を選択し
  3. 表示された専用フォームからメールアドレスを入力
  4. 「このアドレスに送信」を選択
  5. メール送信後に表示される情報を記録
  6. メールが届いたら、表示されている手順確認
  7. ログインID確認後、パスワードを再設定

ここまで出来たら、再設定した方のパスワードでもう一度ログインしてください!

メールが届かない場合は「迷惑メールフォルダ」や別の携帯会社のアドレスに届いていることもあるので、メールフォルダをよく見てご注意ください!

こんな時はどうする?という疑問を解決

解約するにあたって、確認不足だったりして手続きができなかったり、ちゃんと解約できているかが不安という方もいますよね

そんな時の解決法も一緒に紹介しておきます!

解約できてるか確認したい

手続きを済ませた後、本当にちゃんと解約出来ているかを確認する方法はこちらです

Amazonアカウント支払いの場合

Amazonのアカウントから定期購入を解約した場合、もう一度Amazonにログインした状態から確認してください

  1. Amazonアカウントにブラウザからログイン
  2. 上部メニューから 「 アカウント&リスト 」 →「アカウントサービス 」 の順番で選択
  3. 「アプリライブラリと端末の管理」
  4. 「管理」→「定期購読」を選択
  5. 一覧から「U-NEXT」が消えているか確認

U-NEXTの表示がちゃんと消えていれば確実に解約されているので、安心して下さい

Apple IDの場合

Apple IDの支払いで解約手続きをした場合の確認方法はこちら!

  1. App Storeを開く
  2. 意義上にあるApple IDのアイコンを選択
  3. 「サブスクリプション」を選択
  4. サブスクリプションの一覧から「U-NEXT」を選択
  5. 「サブスクリプションをキャンセルする」が表示されていないことを確認

継続されてしまっている場合は「サブスクリプションをキャンセルする」が表示されるので、そこから再度解約手続きを進めてください

その他の支払い方法

上記2つ以外の支払い方法の場合はこちら!

  1. ブラウザからU-NEXTにログイン
  2. 左上の「Ξ」マークから、「アカウント設定」を選択
  3. 「契約内容の確認・解約」を選択
  4. 「現在、webサイトから解約できる月額サービスはありません」という表示を確認

解約出来る月額サービスが一つでもあればここに表示されているので、注意してください!

解約前にアカウントを削除してしまった

タクミ

解約をする前に間違ってアカウントを削除してしまった…

というゾッとするようなトラブルで窮地に立たされてしまった場合について説明しておきます

解約する前のアカウント削除について
  • サービス解約前にアカウントが削除されることはありません
  • アカウント削除誤に請求が続く場合、料金発生から引き落としまでは月がずれます
  • 複数のプラン契約が考えられる場合は、先述の解約完了確認の手順で確認してください

まとめ:用途に合うサービスを賢く使おう!

今回は、U-NEXTの解約方法や、「こんな人は解約した方がいい!」という例についてお話しました

月額1,990円(税抜)を払って、毎月もらえるプレゼントのポイントも使わないままだったりすると、さすがにもったいないですよね

同じように、VOD紹介系のブログで案内されるがままに登録して、

タクミ

結局紹介されていたその作品しか見なかった…

ということであれば、ちゃんと自分の用途に合うサービスを探しましょう!

VODサービスは、

など、U-NEXTの半額ぐらいで品揃えが豊富なサービスはたくさんあります

登録すべきサービスに迷った場合は、おすすめのVODサービスを紹介している記事も上げているので参考にしてみてください

作品のレビューもサービスの評価も、忖度なしで紹介しています

以上っ

最後まで読んでいただきありがとうございました

【VOD】おすすめの動画配信サービスを徹底比較!使う目的に合わせて賢く選ぼう! 動画配信サービスって色々あるけど、たくさんありすぎてどれがいいか分からない!月額がかかるから、自分に合わないやつを登録して損するのは...