本・ドラマ・映画

【韓国映画】コン・ユ×チョン・ドヨン主演「男と女」のフル動画を無料で視聴できるVODサービスとあらすじ紹介!【ネタバレあり】

※本記事は2021年11月のものになります。最新の情報は公式サイトからご確認ください。

  • 男と女を無料で視聴見れるVODを知りたい!
  • 男と女ってどういう話?

という方に向けて、「どのVODサービスで視聴するのがベストなのか」「どんな話なのか」を解説していきます

本作は、2016年2月25日に韓国で公開され、2017年2月4日に日本で公開されたコン・ユとチョン・ドヨンが主演の大人の恋愛映画です

ということで、本記事ではコン・ユ×チョン・ドヨンW主演の韓国映画「男と女」のフル動画を無料で視聴できるVODサービスやあらすじをまとめてみましたので紹介します

映画「男と女」を無料で視聴できるVODは?

コン・ユ×チョン・ドヨン主演の映画、「男と女」が無料で視聴できるVODサービスは

になりますので、それぞれのVODサービスについて紹介していきます

映画「男と女」を無料で視聴できる “U-NEXT”

  • 動画配信サービス最多の220,000作品が視聴できる
  • 書籍やレンタル作品に利用できるポイントが毎月1,200P貰える
  • 31日間のトライアル期間がある

U-NEXTは動画配信サービス最多の220,000もの作品が見放題になっています!

さらに20,000作品がレンタル対象になっており、毎月貰えるポイントを活用すればほぼ見れない作品はないですね

U-NEXTは漫画や雑誌も充実しているため、映画+書籍で楽しみたい方はU-NEXTがおすすめです

\無料会員登録で600P貰える/

※無料期間中に解約しても一切お金はかかりません!

映画「男と女」を無料で視聴できる “Netflix”

  • 自分にあった料金プランを選べる
  • タイトルスキップ機能がついている
  • 無料で試せるトライアル期間がない

Netflixは「ベーシック」、「スタンダード」、「プレミアム」の3つの料金プランから自分にあった料金プランを選択することが可能です

一覧にまとめるとこんな感じです

ベーシックスタンダードプレミアム
料金(税込)990円1,490円1,980円
画質SD(アナログTVぐらい)HD(Blue-rayぐらい)4K・UHD
同時視聴が可能な台数できない2台4台

また、Netflixではタイトルスキップが可能です。「とにかく早く本編を見せてくれ!」という方には便利な機能もついています

ただ、トライアル期間がないのもNetflixの特徴なので、登録する際は自分に合ったプランを慎重に判断することをおすすめします

\「愛の不時着」などの名作も独占配信している/

映画「男と女」を無料で視聴できる “FOD”

  • 月額888円(税抜)で約5万本の作品が見放題
  • 月9などのフジテレビドラマが大量配信されている
  • 毎月U-NEXTを越える1,300ポイントが貰える

映画「男と女」は、U-NEXTやNetflixの会員になっていなくてもFODで無料視聴が可能です

FODはフジテレビが運営する動画配信サービスで、フジテレビの “8” ちなんで月額888円(税抜)です

しかもFODは毎月8がつく日(8日と18日と28日)に400ポイント与えられ、固定で毎月付与される100ポイントを加算すると、最大で1300ポイントももらえます

日本のドラマが好きな方にはFODをおすすめします

\月額888円で約5万本の作品が見放題/

俳優「コン・ユ」主演の作品を無料で視聴する

俳優コン・ユが好きな方は、以下のVODサービスから彼が出演している映画を視聴することができます

男と女トガニ~幼き瞳の告発~新感染 ファイナル・エクスプレス82年生まれ、キム・ジヨン

U-NEXT
無料なし無料無料

Netflix
無料なし無料なし
日テレドラマ
Hulu
なし無料無料なし

Prime Video
無料なしレンタルレンタル

FOD
無料なしなしなし

dTV
なし無料無料レンタル

「新感染 ファイナル・エクスプレス」「82年生まれ、キム・ジヨン」はU-NEXTで無料で視聴できます

また、HuluやdTVでは実話を基にした衝撃作「トガニ~幼き瞳の告発~」を無料で楽します

女優「チョン・ドヨン」主演の作品を無料で視聴する

女優チョン・ドヨンが好きな方は、以下のVODサービスから彼女が出演している映画を視聴することができます

男と女ハウスメイドマルティニークからの祈り無頼漢 渇いた罪

U-NEXT
無料無料なし無料

Netflix
無料なしなしなし
日テレドラマ
Hulu
なしなし無料なし

Prime Video
無料無料レンタルなし

FOD
無料なしなしなし

dTV
なし無料なしなし

U-NEXTだと「マルティニークからの祈り」以外はすべて視聴できますね!

映画「男と女」のあらすじ

以下、映画「男と女」のあらすじです

“狂おしいほど切ない禁断の愛。この衝動は抑えられないーー。”
フィンランドのヘルシンキ、子供たちの国際学校で出会ったサンミン(チョン・ドヨン)とギホン(コン・ユ)は遠く離れた北のキャンプ場に2人で向かうことになる。大雪で通行止めとなり、誰もいない真っ白な森の小屋で2人は体を重ね合わせ、お互いの名前も知らないまま、別れる。8か月後のソウル。フィンランドでのひとときを雪原が見せた夢だと思い、日常に戻ったサンミンの前に、突然ギホンが現れ、2人はどうしようもないほど熱く惹かれ恋に落ちる。

引用:KBS World

気になる人はまずは予告をどうぞ

映画「男と女」の監督・キャスト

監督

  • イ・ユンギ

イ・ユンギ監督の他作品はこちらです

  • ワン・デイ 悲しみが消えるまで
  • 愛してる、愛していない
  • 素晴らしい一日

キャスト

  • チョン・ドヨン(サンミン役)
  • コン・ユ(ギホン役)
  • パク・ビョンウン(ジェソク役)
  • イ・ミソ(ムンジョ役)

チョン・ドヨン演じるサンミンとコン・ユ演じるギホンで、ストーリーのほとんどが展開されます

映画「男と女」の見どころ【ネタバレあり】

本作の見どころは、

  • サンミンとギホンの出会い
  • チョン・ドヨンの美しさ!
  • コン・ユ演じるギホンの猛アプローチ
  • ラストの展開

だと思います!では、それぞれを紹介していきます

本記事は少しネタバレも含むので、気になる方は本編をどうぞ!

見どころ①:サンミンとギホンの出会い

「こういう出会い方って羨ましいな~」って思いました

フィンランドの国際学校に子供を通わせていたサンミンとギホン。学校のイベントでキャンプに行く子供たちを見送ったあと、サンミンがギホンに英語で「ライター持ってる?」って話しかけたことから始まります。

異国の地、韓国人同士、家庭を持つ大人な二人…

さらに、フィンランドの雪景色も “2人の出会い” をきれいに見せている要素だと思いますね

見どころ②:チョン・ドヨンの美しさ!

見どころの1つに、単に「チョン・ドヨンの美しさ」もあると思います

このときのチョン・ドヨンの年齢は42。43くらいですが、年齢を感じさせないほど色気もあってベッドシーンのエロさとバリキャリウーマンの2つの顔は魅力的でしたね

しかも、障害物の子供を持つ母親としては少し疲弊している感もあって。

女性になったり母親になったり嫁になったり、どれもリアリティーがあったと思います

見どころ③:コン・ユ演じるギホンの猛アプローチ

数か月後、韓国に帰国したサンミンのお店にギホンが偶然を装って現れます!

さらに、電車のシーンでは、釜山に仕事で行くサンミンを駅まで送るだけだったのはずが、結局一緒に乗車し、ソウルから釜山までついてきてしまいます

普通の人だとアウトですが、これもコン・ユだから許されるアプローチ方法ですね

見どころ④:ラストの展開

ラストも見どころです

  • ギホンと一緒になることを決意するサンミン…
  • 家族と一緒になることを選んだギホン…

何度見ても切なすぎます。

正直一緒になると思っていたので、最後のタクシーの中でなくサンミンが号泣しているシーンは本当に胸が痛くなりました

映画「男と女」の口コミ・評判

コンユ映画の私のNo.1は”男と女“。単なる不倫映画に留まらず観る毎に普遍的なストーリーに。曲に漂う作品の余韻が、誰でも一度はあるだろう器用にいかなかった感傷を思い起こさせるような…。 丸ごと買いしたOSTが雨の日も沁みる( ;∀;)

引用:@gongyoo_kiwi

男と女、余白がいっぱいで色々と考えさせられる映画だったなぁ まぁコン・ユssiにあんなにグイグイ来られたら勝てないよ! 分かる!! 個人的には電車のシーンが好き

引用:@yukiko_Gong

男と女」みました。あの少ない台詞の中で男と女を見事に描いた監督とチョン・ドヨン、コン・ユの演技が素晴らしかった。コンユ男前だけど沸切らなくて曖昧な弱いを演じきってた…。そしてどのシーンも美しいのに辛かった。ラストの男と女の違いに愕然とした。最高です。

引用:@ boh1974

まとめ

結論から言うと、すごくよかったです!!

一般的に考えるとW不倫は最悪ですが、なんかドロドロ感もなくて美しくて落ち着いた映画でした

こういう大人の恋愛はやっぱいいですね

映画「男と女」は、

で、無料視聴ができます!興味のある方は、ぜひ見てください!

以上っ

最後まで読んでいただきありがとうございました