食べ歩き

【リーズナブルで美味い】焼肉の名店 “焼肉 鶯谷園” 訪問レポート ~人気店すぎて21:30からの入店~

久しぶりの焼肉シリーズ!

焼肉店訪問は去年の9月に行った焼肉ライク以来の約7か月ぶり…。かなり久々です。

タクミ

焼肉、めちゃくちゃ食べてないじゃん….ありえん(汗)

ということで今回は、めちゃくちゃ楽しみしてた “鶯谷園” 訪問レポートですっ!

焼肉の百名店に訪れるのは、21年5月のけんしろうぶりということで、約1年行っていないということに…。

久しぶりすぎてちょっと緊張しました(笑)

「鶯谷園」の基本情報

「鶯谷園」の基本情報はこちらです

店名焼肉 鶯谷園
住所東京都台東区根岸1-5-15
交通手段R山手線・京浜東北線「鶯谷駅」北口より徒歩3~4分
定休日無休
営業時間15:00~24:00
(営業時間・定休日は変更となる場合がございます)
予約の可否完全予約制
問い合わせ03-3874-8717
個室
予算6,000円~7,999円
支払い方法●カード不可
●電子マネー不可

鶯谷園は食べログにもめちゃくちゃ評価されている名店です!

こんなお店見たことないです(笑)

当日僕たちが入店できたのも21:30が一番早い時間で、そのあとも続々とお客さんが入ってきてましたねっ!

「焼肉 鶯谷園」の外観

目の前が大通りなので、あまり距離とって写真が撮れませんでしたが、こんな感じですっ!

店頭には小さなショーケースと韓国っぽいオブジェもあります!!

以前行った “けんしろう” や “うしごろ” のような高級感あふれる佇まいではないので、ラフに入りやすいお店です

「焼肉 鶯谷園」のメニュー

鶯谷園はコースメニューはなく、基本アラカルトです!

  • リブ又はサーロイン(100g)・・・2,500円(税抜)
  • 特上ランプ焼・・・1,300円(税抜)
  • 特上カルビ・・・1,600円(税抜)
  • 大トロカルビ・・・1,600円(税抜)
  • 特上ヒレ・・・1,600円(税抜)

と言った看板メニューもあれば、限定品の

焼ユッケ・・・1,000円(税抜)

タンスジ塩・・・500円(税抜)

といったものまでありますっ!

価格もリーズナブルなのが魅力的ですねっ(笑)

タン塩

めちゃくちゃ分厚くて、大きめのタンです

タクミ

やっぱり焼肉のスタートはタンに限りますよね~

カルビ

なぜか僕たちは「特上カルビ」ではなく、普通のカルビを注文しました(笑)

が、やっぱりカルビは間違いないですね

融点が低く、すぐとろける絶品のカルビです

上ロース

ハラミがなかったので上ロースにしました

カルビよりも脂身が少ないのでさっぱり食べれますねっ

上ミノ

上ミノも注文しました!あんまりホルモン系が得意じゃないんですが、ココの上ミノは食べれました

まぁ上ミノなのである程度歯ごたえもありますし、味も淡泊でしたが「ホルモンが大好き!!」っていう人にはいいのかもしれません

焼ユッケ

アルミ皿の上にユッケが乗っています

それをロースターで焼きます

ユッケは好きなメニューなので頼むことも多いですが、焼ユッケは初めてでした

焼ユッケも美味いけど、普通の生のユッケでもいいな!っていう感じでしたね(笑)

ホルモン

嫁がホルモン大好きなので、上ミノ+ホルモンを注文

僕は食べませんでしたが、かなりうまそうにホルモンを頬張ってました(笑)

タンスジ塩

ここまでで一通りの注文が終わったのですが、限定品は食べないともったいないと思い、タンスジ塩も注文しました

1本のタンから少しだけ取れるタンスジは、最初のタンと違って薄切りで後半戦には適した大きさになっています(笑)

薄切りなのに少し歯ごたえがあってよかったです

カモ塩

最後の肉はカモにしました

鶏肉なので結構柔らかいのかと思いましたが、結構噛み応えがありました

カルビクッパ

石焼ビビンバと迷いましたが、嫁が「石焼ビビンバは家で作れるよっ!石焼の器もあるし!」ということで〆はカルビクッパにしました!

カルビもたっぷり入ってるし、〆のカルビクッパは最高ですね

まとめ:安くて上質なお肉が食べれる名店

前述したお肉以外にコーラ(僕)とウーロン茶(嫁)を数敗とキムチを頼んで、「9,515円」でした!!

鶯谷園では、良心的な価格で良いお肉が食べられます

ただめちゃくちゃ人気店で、常時混んでいるようなので早めに予約した方が良さそうです!

以上っ

最後まで読んでいただきありがとうございました